*森ノ中ノ燈台小屋カラ*

Singer Songwriter 矢武久実の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

サカノボリ、今さら伊那での話

憔悴中。

8割がた、本文を書いた所でESCキーを押してしまいました……
きっと書いてはいけない何かを書いてしまったんだな。

もういい時間なのですが、折角費やした時間の分、何もカタチに残らないのは悲しいので、
かなり簡略化して、もう一度挑み中です、
コンバンハ、矢武です。


……何を、書いていたのだったか。(憔悴引き摺り中)

ひとまず、chillfactorの1回目のライブに来てくれた方、Vielen Dank!と。

そして、詳細は、chillfactorの3人が専用ブログに写真とともに書いているので、
是非、御覧になってください、と。
http://blog.chillfactorweb.com/

そして、次回のライブ日が早速変更になったので、ご注意ください、と。
(憔悴引き摺り中につき、テンション低めでお送り中)

 9/10(Mon)@四谷天窓.comfort

そう、ここで天窓.comfortへの思いを熱く語ったのでした。
それはもう、思い入れ充分に。
それが不可なかったか。
最早、あの熱は返ってこない。
夜風はすべてをさらっていってしまった
あの熱は返ってこない……


っと、魂まで持っていかれそうに……


立て直し。

天窓については、また、機会のある時に。
要約すると、2年前の今頃、ライブのスタートラインと勝手に自分で決めたライブハウスが、
高田馬場にある、天窓.comfortで、
今回、自主企画というカタチではありますが、
1年半振りに帰って来られて、とても嬉しいです、という話でした(笑、引き摺り中)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そして、ここから寫眞日記。

時差がありますが、6/24の長野県・伊那市に行った時の話を。


空色マルシェ

伊那市でも山深いコアな場所にあるらしい、le petit marcheさん(東欧の雑貨屋兼レストラン)
の敷地を借りて行われた『空色マルシェ』

企画から実施まであまり時間がなかったらしいイベントでしたが、
伊那市の各方面の素敵な方たちにお会い出来て、
本当に楽しい2日間でした。


空色ライブ

リハ時の写真ですが、左から福澤歩さん・ふかせひとひろさん・オサカミツオさん。
お三方とも、長野を基盤に県外でも活躍されている歌うたいです。
改めて、今回のイベントの贅沢さを噛み締める……

一寸見辛いですが、ふかせさんたちの後ろに注目。

花ならぬ薪を背負ってのステージ。
今回のライブのミソはここにありました(個人的に)

このステージの左手にはヤギ小屋もあり、本当に長閑な場所です。


そして、この日の夜の打ち上げ(火を囲んで大人達の伊那会話に混ぜてもらう……←暗がりのお陰でどうやら私も20代には見えていなかったらしい←暗がりのお陰なのだろうか)
なんと、ティンホイッスルをお持ちの方がいらして、
その場でアイリッシュトラッドを一緒に吹いて下さいました*

le petit marcheの店長さんもカホン(パーカッション)で加わって下さり、
初めてティンホイッスルで合奏らしい合奏をやらせて頂く喜び。

滅多にない野外ライブだし、という事で、
ティンホイッスルを使う『Silver Lining』を歌う事にしたのですが、
(この楽器を草原で吹いてみたい、という野望が)
思わぬ体験で、本当に嬉しかったです。

そんな思い入れの割に、さして上手でもない我流の演奏を聴いて頂く、
という恥もありましたが、
このあたり、段々図々しくなってきた気がします。

あぁ、アイルランドに行きたい。(本音)


ミドリノクニ ヘ

そして、翌朝。
(私1人、le petit marcheさんの離れに1泊させて頂きました)

緑に吸い込まれそうな贅沢な朝。

木々の向こうから、「オイデオイデ」という声が聴こえてきそうな、
美しい緑でした。

le petit marche

更に、le petit marcheのご夫妻(+生後2ヶ月の息子さん)と朝食を頂く贅沢。

店長さんからも奥様からも、それぞれ別々のタイミングで年齢を訊かれました(笑)
歳の割に落ち着いている、
と子どもの頃から主に初対面の人に言われてきましたが、
逆に私は幾つまでそう言って貰えるのだろう……という年齢になってきた気がします(気の所為?)


朝の風景

食卓。
近年、フードスタイリストの飯島奈美さん界隈に惹かれているので、
そんな空気を感じる朝の景色でした。
ご馳走様でした。


le petit marcheさんを後にして、
この日は帰りの電車まで、空色マルシェに参加されていたお店など、ふかせさんに伊那を案内して貰いました。


Fukase Studio

こちらは、ふかせさんの新しいスタジオにて。(奥様撮影)

一応、書いておきますが、写っているのがヤタケです。(奥がふかせさん)
滅多に本人を載せないブログですみません。

ふかせさんと、奥様と実に楽しいひとときを過ごさせて頂きました*
(アイス珈琲とお昼、ご馳走様です!)


帰りしなに、前夜の打ち上げでもご一緒させて頂いた、生パスタの「kurabe」さんで電車待ちのお茶をご馳走に……

そして、帰りの電車で食べてください、とカヌレまで頂いてしまいました*(美味しかったです!)

Canele

お気づきの方、
今回、頂いてばかりの2日間でした……
私は何をしに行ったんだろう、という位、
浮かんでくる言葉は「ご馳走様」デス……


でも、それぞれ、大声ではない謙虚で強かなものばかり。
じっくり味わう事が出来て良い旅になりました(グルメブログ化中)


そんなふかせさんと、来月(8/5)は横浜で再び共演させて頂きます。
(4月に続き、奥山善生さん主催のライブ)
実は4月のライブは、半年振りでしたが、新曲を3曲やりました。
chillfactorのライブは、全体のイメージを考慮したセットリストなので、
自由奔放な事は出来ませんが、
普段のソロライブでは、また色々開拓していきたいと思います。



簡略化、
と言いながら、後半は書き過ぎました(学習しない人間)
外では鳥が鳴き始めたので、そろそろ退散します。

長文お付き合い、有難うございました!

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yatakekumi.blog82.fc2.com/tb.php/109-62e734ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

yatakekumi

Author:yatakekumi
*矢武久実<Kumi YATAKE>

物語を紡ぐシンガーソングライター

~♪Schedule♪~

*~~~~~~~~~*

◆09/27(Wed)@GRAPES KITASANDO(代々木・北参道)

*~~~~~~~~~*


~♪Info♪~

★2016年11月30日 1st full album『das älteste librarium ―最古の図書館―』発売!

★箱庭音楽劇場謹製 箱庭豆本『青いばらの手紙』を販売中!

★2015年2月よりiTunes,amazonにて楽曲配信がスタート!
CD通販、ダウンロードはHPから可能です。

最新記事

カテゴリ

*お知らせ (102)
*徒然 (44)
*好きなものの話 (9)
*寫眞 (27)
*森ノ外カラ【携帯】 (25)
*音楽 (11)
*未分類 (3)
*くまぶろぐ (11)

リンク

最新コメント

燈台小屋に訪れた方

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。