*森ノ中ノ燈台小屋カラ*

Singer Songwriter 矢武久実の日記

3.11@.comfort Live 有難うございました~後半、どらやきを語る

リハーサル時の天窓から夕空。
 
     from .comfort

ライブ、終了しました。
ご来場くださった方、関係者の皆様、有難うございました!

スタッフの方と色々話し込んでしまい、初めて終電を逃す所でした……

普段会話が少ない所為か、最近はライブ会場では割と五月蝿い人間かもしれません。

本番前にも相原さんと楽屋トークに花が咲いてしまい、その話の続きが気になったまま今に至る……(^ ^;)

今日の共演者の皆さんは、音楽性は違えどみな私は好きでした。
演奏のコツを教えて貰ったり。勉強になります。

今日の為に提供されていた、いちご煮のオニギリもとても美味しかったです。
作り方を訊いておけば良かった……
静かに、今日最後の感動をライブ後に味わいました。

因みに、今日出演者のAYUMIさんといちご煮の由来に首をかしげていたので、今調べてみました。

From Wikipedia
【いちご煮(いちごに)とは青森県八戸市とその周辺の三陸海岸の伝統的な料理で、ウニ(キタムラサキウニ、エゾバフンウニなど)とアワビ(ツブ貝等で代用されることもある)の吸物である。赤みが強いウニの卵巣の塊が、野イチゴの果実のように見えることからこの名が付いた。】

これで炊いたご飯のおにぎりだったのですが……美味しかったです(2回言う)



そして肝心のライブですが、反省点というか自損事故というか、
何度もやっている曲のコードがすっ飛んでしまい、
自分でも吃驚しましたが、日頃の結果、と反省しております。


それでも、総じて前回のライブより好評を頂けたようで、有り難い事です。
目視出来るお客さんの数以上に沢山の温かい拍手を頂けて、
それがステージに立っている自分への励ましになりました。
有難うございます。

Legend

↑今回の初の試み、でした。

最近歌っている『Legend』という曲を基にした、短い物語を作りました。
歌におけるエピソード:ゼロ的な立場にある話です。

それをスクリーンに流しながら、
ピアノ(即興)とハミングを入れ、
最後に歌(本家)を。

今回、これだけで12分の長作になってしまいましたが(……)
創作上での不本意も含めて、良い経験になりました。

それから、もっと具体的に形にしたい事が見えてきたので、
準備する時間は短かったのですが、やってよかったと思っています。


※思い出した時にやるセットリスト

1,『蒼イ森 雨ノ降ル』
2,『灰色MÄRCHEN』
3, オルガニート-星の唄-
4,『微睡』
5, 映像短編「Legend」~『Legend』
6,『はじまりの唄』


今日は、オルガニートにも好評頂きました。
いや、この方はいつも定評あるのですが(^ ^;)
松島への想いを唄って頂きました。


      宣伝して頂いた!

カウンターにて宣伝して頂きました!(モノが無くてすみません)

塩釜銘菓、榮太楼(東京にあるお店とは別です)の『極上なまどら焼』!

仙台に行った帰りには、仙台駅内にある店舗で購入し、
帰りの新幹線で食べる、
というのがお決まりなのです。

本当は、もっと色々な味が出ているらしいのですが、
仙台駅のお店も取り扱いの種類は限られていて、
塩釜に行くしかないか……
と欲望に目をくらませております。


実物↓
  榮太楼なまどら焼

ちゃっかり自宅用にも購入です。

ナマモノなので、仙台でしか食べられないもの、
と思っていたのですが、
今はオンライン販売も、
東京近郊の人は、池袋にある宮城のアンテナショップで購入出来る時代にもなっていたのですね。
(私はいつの人間だ)

勿論、私もアンテナショップの存在を知った時から、
池袋に用がある時は寄っていたのですが、
榮太楼のなまどらはその時は無かったのです。

代わり…ではないですが、別の会社のなまどらが売っていたので(包装も割りと似ていて)それを購入したのですが、
やはり……!
私には榮太楼である。


今更のコトワリですが、
私は餡子も生クリームもそこまで好きではありません。
(というと贅沢ですが、生活していて「あんこが食べたい」とはならない、という意味で。チョコはなります!)

どら焼きも熱意を持って食べたい、
と思う人間でもなく。

「和菓子派 od. 洋菓子派?」
という質問も苦手で、
首を捻って「チョコレー党…?」と聞き返す人間ですので、
自分でもこの「生どら」への執着は一寸魔術がかっているかもしれません(笑)

ライブの感想よりなまどらの話が長い、という時点でやっぱり何かに取り憑かれているんじゃないだろうか。

これだけ、言ってますが、私も今回1年半振りに食べたのです(笑)

やはり、皮が美味しいんですね。
これだけで蜂蜜の味がしっかりついているし、
ふわふわの厚い皮が贅沢に2枚(これだけでも満足かも)

サンドされている、あずきクリーム
(単純に生クリームとあずきを混ぜたものではない)は、
一見、イチゴ大福的なマガイモノに聴こえるかもしれませんが…
どちらも良さだけを引っ張りあげられていて、絶妙なのです。

……書いていて、つまり食べてみてください、としか言い様が無くなってきた(笑)

池袋のアンテナショップにも、他の味の生どらが置いてあったので、
次の機会に試してみたいと思います。
東京って素敵だ。



何かに取り憑かれているのは確かで、
ライブの日の夜はいつもこうなってしまうのです。

もう夢中で文字を書いたり、
パソコンで情報収集をしたり、
これがハイになっている状態、なんだろう恐らく。



とはいえ、今週もレコーディング然り、
次の企画ライブまで1ヶ月。
4月末には50分ステージもあるので(結構、こちらに頭がいきがち……)
今日の経験を活かして、新曲に出会いたいと思います。




このページのトップへ

コメント

自損事故(笑)

 素敵な夕べでした。静寂の奥から響きだすピアノ、心の中まで洗われるような歌声、目の前に広がる静かな森…。幸せなひと時でした。
 1月の時の切ないような歌声も素敵でしたが、今回の透き通っていながらもピンとした感じの歌声も素敵だと思います。どちらが好きかと言われると、どちらも好きなので…どちらも良いとしか答えられません(苦笑)。
 ライブって生ものなので、100%うまくいかないこともあると思います。でも、それでもいいんだと思います。うまくいかないことも含めて、そのアーティストだと思うからです。
 あと、ご本人はタイミングが合わなかったと思っていても、聴いている人には演出として聞こえてしまうことがあるので、気にしなくていいと思います。ライブだと、わざとタイミングをずらして歌っている歌手もいるし。
 ご本人としては更に上を目指されるのだと思いますが、今の瞬間瞬間の歌も素敵だと思います。

「『Legend』という曲を基にした短い物語」も素敵でした。言葉がとてもきれいで、心にすーっと入ってきました。また見たい気持ちがあって、動画サイトに掲載したり、アルバムに収録されるといいなと思いました。

 話は変わり…私は「和菓子派 und 洋菓子派」です。このどら焼きも好きです。最初、冷えていたので驚きましたが、クリームが冷えていて美味しかったです。美味しいけれど、一遍に何個も食べるのではなく、週末に1つだけ食べる楽しみを味わうような一品だと思います。

 次のライブも楽しみにしております。
おやすみなさい。

  • 2013/03/12(火) 23:03:02 |
  • URL |
  • M #RShMWp3I
  • [編集]

Re: 自損事故(笑)

Mさん

コメント返し、遅くなりました…!

励みになるお言葉有難うございます*
いつもライブ録音をしているのですが、
あとから聴き直したい時に限って、忘れてしまうので一寸残念です(^^;)
Mさんの言われているように、用意したものを再現する事だけがライブではないので、
それを楽しみに変えられる力がライブでは大切なのかなと思いますね。

映像に関しての感想も嬉しいです。
今回のお話はLiveだけのもので、皆様の手元に置いて貰う事は考えていないのですが、
でもゆくゆくはそんな制作もしたいと思っています*リアクション、有難うございます。

「和菓子派 und 洋菓子派」
最強ですね(笑)
私もどちらも好きなんですが……日常にありすぎて蔑ろにしているのかもしれません、贅沢です(~ ~;)
生どらはボリュームがあるので、やはり時々のお楽しみ、が良いと思います。


ではでは、お忙しい中、ご来場ありがとうございました*
chillfactorも来週からリハーサルを少しずつ始めていくので、
また1ヶ月あっという間に過ぎていきそうです*

  • 2013/03/17(日) 00:09:24 |
  • URL |
  • yatakekumi #-
  • [編集]

3月26日

お誕生日おめでとうございます(^^)

制作活動に追われている所とは思いますが、特別な1日ですので、素敵な夜を過ごして下さい!

Re: 3月26日

Mi-Yaさん*

メッセージ有難うございます♪
中々ブログが更新出来ずにおりました…;

今年は珍しく桜満開の誕生日で不思議な気分です*

  • 2013/03/27(水) 01:10:20 |
  • URL |
  • yatakekumi #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yatakekumi.blog82.fc2.com/tb.php/134-3af18b2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

yatakekumi

Author:yatakekumi
*矢武久実<Kumi YATAKE>

物語を紡ぐシンガーソングライター

~♪Schedule♪~

*~~~~~~~~~*

◆08/25(Fri)@HIYOSHI Nap(日吉)

◆09/27(Wed)@GRAPES KITASANDO(代々木・北参道)

*~~~~~~~~~*


~♪Info♪~

★2016年11月30日 1st full album『das älteste librarium ―最古の図書館―』発売!

★箱庭音楽劇場謹製 箱庭豆本『青いばらの手紙』を販売中!

★2015年2月よりiTunes,amazonにて楽曲配信がスタート!
CD通販、ダウンロードはHPから可能です。

最新記事

カテゴリ

*お知らせ (101)
*徒然 (44)
*好きなものの話 (9)
*寫眞 (27)
*森ノ外カラ【携帯】 (25)
*音楽 (11)
*未分類 (3)
*くまぶろぐ (11)

リンク

最新コメント

燈台小屋に訪れた方

月別アーカイブ

検索フォーム