*森ノ中ノ燈台小屋カラ*

Singer Songwriter 矢武久実の日記

28日夜は日吉にて

日曜日のライブの詳細です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2013/04/28(Sun)@HIYOSHI Nap(日吉)

『Nap COLORS』

18:00op/18:30st

◆【出演】Dumb Inc./相原邦弘(@50min)/矢武久実(@50min)/和光智宏/秋元のりお(※出演順とは異なります)
◆【Ticket】¥1,500 + 1 Drink(前売・当日共)

◆HIYOSHI Nap
〒223-0062 横浜市港北区日吉本町1-4-25-B1 (東急東横線日吉駅から徒歩3分)
Tel: 045-561-8872(16:00~23:00) E-mail: nap@k8.dion.ne.jp
http://www.hiyoshinap.com/index.html

※矢武の出演は3番目の19:40~50分間です。

♪前日迄にご予約頂いた方には、ピアノCD付きチケットをご用意致します!
ご予約はこちらまで。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


先週のchillfactorライブに足を運んで下さった方、
行けない旨連絡を下さった方、
ちょっとでも行こうかなと思って下さった方(笑)
有難うございました。

chillfactor blogにて、写真やらレポートが上がってますが、
今回はスタッフの方にライブ中の写真を撮って頂いたので、
続きをこちらで載せたいと思います。

ただ現在、今週末の日吉ライブに向けての準備が段々と詰まってきたので、
写真メインで簡単にご報告。
(編集後記:結局いつも通りの長文になりました)


DSC01840[1]neu

今回、1番手だった水口満美ちゃんのステージに乱入。
いつもオケで歌うスタイルの満美ちゃんですが、
今回はピアノ1本で。

腕に光る輪は、今回のテーマ『rainbow』に合わせて、メンバー・スタッフ・お客様にも色とりどり身に付けて頂きました。


DSC01866[1]neu

2番手の野口鉄平君のステージにも1曲乱入したのですが、
その写真は恐らく鉄平君の手元に。

ポーズとしては上の写真と変わりませんが、
鉄平君の『深海』という曲は、私も好きなテイスト(海の底を漂う不思議な感じ。反してサビは強い意志で盛り上がります)なので、
ピアノの弾きっぷりが違うんじゃないかと思って、私も見てみたい(笑)

そんな訳で、ここからは自分のステージです。

DSC01880[1]neu

今回限り。
『I Can Sing A Rainbow』という、英語圏では童謡として有名な曲のカヴァーをしました。
事前に用意した音と映像に合わせて演奏。

映像とのコラボは3作目なのですが、
人様の曲・詞は雑念とか盲目がない分、楽しいです。
文字メインの映像でしたが、これまでで一番作りやすかった。



DSC01884[1]neu

恐らく、今回一番、演奏中で表情が窺えた一枚(笑)
天窓.comfortで歌い手がどんな表情をしながら歌っているか見たい人は、
是非、窓側に座られる事をオススメ致します。




DSC01885[1]neu

カヴァー映像からそのまま3人で『Stellares Lied -星の唄-』
鉄平君のギターで始まり、ワンコーラスは満美ちゃんに歌って貰いました。

事前の打ち合わせ中、私の曲の中でも比較的料理して貰える曲なんじゃないだろうか、という事でこの曲に。
という訳で、前半は待機中の矢武。



3人のステージ後に、アンケート回答コーナーという名のMCを経て、chillfactorとして2曲歌ったのですが(1曲はカヴァー)、
その写真は誰が持っているんだろう?

今回はカヴァーが多めでしたが、
私個人としては、カヴァーほど難しいものはなく、普段はあまりやりません。
そういった面では、普段のソロライブとchillfactorのライブが、違う枝を伸ばしていけたら何よりです。


CIMG3714neu.jpg

皆で「chillfactorのc」のポーズ。
この瞬間までこんなポーズの存在は無かったのに(苦笑)←なので、皆微妙にカタチがバラバラ。


次回は7月を予定中。1周年です。
また、新しい事が出来たらと思います。



そして、冒頭でもお知らせしましたが、
今週末は日吉Napにて50分ライブ。

Napさんには、半年振り2回目の出演でまだ新参者なのですが、
自主企画でもない限り、50分のライブは中々出来ないので、
有難く機会を頂く事になりました。


初めてNapにいらっしゃる方のために。

故あって「遠征以外は生ピアノ」と決めてライブをやっていますが、
Napにあるのは、電子ピアノです。

上記の天窓.comfortはじめ、通常ピアノは横向きですが、
エレピは正面切っています。

イメージ↓
CIMG2466neu.jpg
(Napライブ時のものが無くて申し訳ないです……直近のエレピライブだった去年10月の長野野外時のもの。
因みにこのエレピは、ふかせひとひろさんのもの。(笑))


結構、印象が違うんじゃないかと思います。
何より、私も見える景色が違うのと、
鍵盤楽器とはいえ、基本的に違う楽器なので、
弾き方も変わります。

Napさんに出させて頂く事になったきっかけは、以前にも書きましたが、
共演の相原邦弘さんが拠点とされているライブハウスだったからです。

単純に言ってしまえば、私の好きな音楽の世界観を持っている方で、
演奏技術も、観る度に自分も頑張らねばと思うのです。

先月天窓でご一緒させて頂いたばかりなのですが、
そのステージをご覧になったお客様から、
私とちょっと似ている(音楽性が)とお言葉頂きました。

その真意や如何に(笑)是非、聴いて頂きたいと思います。


それから、質問頂いたのですが(これこそ先に書くべきだった!)

5組の出演者のうち、50分ライブをやるのが3番目の私と4番目の相原さんで、
他の方は30分です。
どうやら、50分組がピアノで、30分組がギターなのかな、と踏んでおります。


そして今回の前売り特典(CD)は今までで一番特典らしい特典かと思います(苦笑)
私の中でピアノ曲というのは、原点の一つである大事な要素。
唄作りの出発点のものであったり、独立したピアノ曲だったりを収録したささやかなCDですが、
楽しんで頂けたらと思います。



それにしても、未だセットリスト熟考中です(焦)
本当に久し振りの曲をやってしまおうか、新曲を完成させて……等々、熟考なのか迷走なのかまた判らなくなっていますが、

無事28日を迎えて、終えられるようにしたいと思います。


このページのトップへ

コメント

ブログ模様替えしましたね。

今夜は確かliveでしたよね(@ ̄□ ̄@;)!コメント入れるはずが…残念。

まだお開きにはなっていないでしょうか。演奏お疲れ様でした。

今日この頃、TVに出演している表現者さんより、独りliveを押し進めている表現者さんの精神、技術向上心に打ちのめされています。

本当に高い。追いかけていたら機を逸してしまいそうなくらい。
潜っているから余計に敏感なんだろうけど。

今夜も、矢武さんは素敵なliveをしたのだろうな。と、勝手に感じています。

お疲れ様でした。

打ち上げがありましたら、楽しんで下さいね(^^)

Re:

Mi-Yaさん

コメント有難うございます*

スマホ対応になっていなかったので、私がスマホに変えた機会にこちらも変更しました*...が、プロフィール等のカテゴリに対応していないので、まだちょっと試験運転中です。

昨日のlive、また写真を撮って頂けたので、後程レポートしますね。(通常のタイバンライブだとあまり打ち上げって無いのです、スタッフの方と話し込んでしまう事はよくあります(^ ^))
きっと、共演者の相原邦弘さんの音楽はMi-Yaさんもお好きなんじゃないかなと思っていたりします。
そして、私も相原さんもシガーロスというアイスランドのバンドが好きなので、Mi-Yaさんもご存知でなかったら、オススメします♪

  • 2013/04/29(月) 20:18:11 |
  • URL |
  • yatakekumi #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yatakekumi.blog82.fc2.com/tb.php/137-2facd195
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

yatakekumi

Author:yatakekumi
*矢武久実<Kumi YATAKE>

物語を紡ぐシンガーソングライター

~♪Schedule♪~

*~~~~~~~~~*

◆09/27(Wed)@GRAPES KITASANDO(代々木・北参道)

*~~~~~~~~~*


~♪Info♪~

★2016年11月30日 1st full album『das älteste librarium ―最古の図書館―』発売!

★箱庭音楽劇場謹製 箱庭豆本『青いばらの手紙』を販売中!

★2015年2月よりiTunes,amazonにて楽曲配信がスタート!
CD通販、ダウンロードはHPから可能です。

最新記事

カテゴリ

*お知らせ (102)
*徒然 (44)
*好きなものの話 (9)
*寫眞 (27)
*森ノ外カラ【携帯】 (25)
*音楽 (11)
*未分類 (3)
*くまぶろぐ (11)

リンク

最新コメント

燈台小屋に訪れた方

月別アーカイブ

検索フォーム