*森ノ中ノ燈台小屋カラ*

Singer Songwriter 矢武久実の日記

11/23(祝) 2nd mini album レコ発ライブ

      neuCIMG4477.jpg


11月23日 2nd mini album 『Licht und Wind』 発売決定!

*『Licht und Wind 』(光と風)
・収録5曲、1,200円
・11月23日、HP・ライブ会場で発売
・11月10日より、HPにて予約受付を開始致します。ライブ当日にご用意出来る数には限りがございますので、是非予約をお勧め致します。



色々書きたかったのですが、例によって7割ほど書いた所で削除してしまったので(何故学ばない)
ひとまずお知らせを。
(因みに今日の写真はジャケット写真でも何でもなく、最近撮影したというだけのもの。でもCDのイメージには近いです。ややこしや)

そんな訳で改めて、レコ発ライブのお知らせです。

通常の日吉Nap@50分、対バンライブですが、
2枚目のミニアルバムの発売を兼ねたライブになります。

何と共演の相原邦弘さんも、この日がレコ発となりました*
今年の始まりにライブでお会いした時、まさにこれから作ります、という話を聞いていたので、
勝手に感慨深く思っております。
(……その時、私は自分のCDが春には出来上がっているだろう、と思っていた。……思っていた。)
自分の牛歩に呆れてしまいます。

前々回の日記にも書きましたが、
今度のライブでは、相原さんの曲を歌わせて頂きます。
初めて共演させて頂いた時から心に残っていた曲なので、
ちょっと振り返りつつ、大切に歌いたいと思っています。

そして何度も言っていますが、私の曲をカヴァーして頂く機会は貴重ですので、
是非、相原さんの演奏も楽しみにして頂けたら嬉しいです……とこんな所で相原さんにプレッシャー(笑)



◆11/23() レコ発LIVE@日吉Nap

『Nap COLORS』
【時間】18:00/18:30 Open/Start
【出演】酒井徳宏@30min / ルイ(from:Quarto)@30min / 相原邦弘@50min / 矢武久実@50min(20:35~)
【チケット】¥1,500+1Drink
http://www.hiyoshinap.com/index.html
〒223-0062 横浜市港北区日吉本町1-4-25-B1
Tel: 045-561-8872(16:00~23:00)
E-mail: nap@k8.dion.ne.jp 




最近、レコーディングを始めた時期に書いていたこのブログを読み返しました。
2年前の秋。
今回CDに入っている曲は、全部で5曲です。
2年前にレコーディングを開始した時点で、その内4曲は既にほぼ存在していました。

ライブでももう何回も歌ってきた曲ばかり。
少し、自分の中の今の音楽とは距離があって、
今、自分が歌いたい事とももう距離があって、
そこには2年前以前の言葉があるのです。

それがずっともどかしかった。

なので、このレコ発ライブで、私の長い旅がようやく終わると感じています。
私は自分の喋りが好きではありません。
上手く喋れるなら、歌っていないと思います。
ですが、今度のライブではレコーディングにかかった時間の事、
プロデューサーの事をちゃんと言葉にして伝えたいと思いました。

ちゃんとした別れが出来なかったので、
何処かで終わっていないのだと思うのです。
今回のCDも、プロデューサーの作った音と、当時に収録済みだった歌、
そして、今年新たに収録したものが混在しています。

だからこそ、私にとっては今回のレコ発が一つの区切りとなって、
ようやく新しい旅を始められる事が出来るのだと思っています。

それがとても嬉しい。
本当に。


新しい曲も歌います。
23日、是非いらしてください。



このページのトップへ

コメント

楽しみです

 前回のくまブログ(実は、これもファンです)にコメントを書こうと思っていながら、何を書こうか迷っているうちに、次のブログが出てしまい、慌ててコメントを書いております(苦笑)。

 CD、楽しみです。嬉しいな。いくつかの歌はライブで聴いていると思うけれど、電車や家など好きな所でいつでも矢武さんの歌声が聴けるというのは…言葉で表現できない喜びです(語彙の少なさなのか、本当にピッタリくる言葉が見つからなかった。「最高の」とか「至上の」とかだと平凡だし、それでは言い尽せない(苦笑))。

 日吉のライブ、相原さんがどんな風に矢武さんの歌を歌うのか、気になります。似たような世界観?のお二人なので、ぴったりはまるのではないかと思いますが、良い意味でオリジナルを裏切れるかというのも楽しみです。なので、あの矢武さんの分身のような歌をどう歌うのかなと気になっております…と、一緒に相原さんにプレッシャー(笑)。

 2年という年月…確かに変わって行きますね。自分も、周りも。私の矢武さん大ファンなのは変わっていませんが、前よりさらに大ファン(語彙の少なさが…(悲))になっているという意味では変わっていますし…(照笑)。
 私、矢武さんの喋り、大好きですよ。ちょっと照れくさそうに「こんばんは、矢武久実です」と言って、目だけ観客席のほうをちらっと見るところは特に大好きです。ああ、これが矢武さんなんだなあと感じます。饒舌ではないけれど、一言一言大事な宝物を扱うように話すところは、言葉を大切にする矢武さんならではなのか…と思ったら、そもそも喋りが好きではないのですね。でも、私はその喋りも好きです。

 プロデューサーの方の話は一度聞いてみたかったです。私の中では「星の唄」に出てくる「遠くで見ている人」とイメージが重なっているんです。

「レコ発が一つの区切り」となり「新しい旅を始められる」こと、それを矢武さんが嬉しく思っていること、私も嬉しく思います。

 年末に向けて、楽しみにしています!

  • 2013/11/09(土) 09:08:45 |
  • URL |
  • M #RShMWp3I
  • [編集]

Re:

こちらにまとめてお返事を。

呼び名に関しては了解しました(笑)

今回は何故か、くまぶろぐの隠れファンというカミングアウトを幾つか頂き、気をよくしています。
CDに関しても、楽しみにして頂いて嬉しいです。
私もスタジオで何遍も曲を聴いて新鮮味を無くしたかと思っていましたが、
電車の中や外を歩いている時、街の中などで聴いてみると、その心配が払拭される瞬間があり、原点に立ち返ったり、新たな発見をしています。

Mさんにとっては『星の唄』なのですね、
曲のイメージと受け取りは人それぞれで面白いです。
これまでプロデューサーの話をしなかったのには私個人以外の理由もあって、
(昨年春の訃報後の復帰ライブだけは、MCで話したのですが)
でももう、そちらも時効かなという気がしているので、今回お話しようと思いました。

今年はMさんにも大変お世話になりました(早くも年末モードです)
23日、良い日にしたいと思います。

  • 2013/11/09(土) 22:53:16 |
  • URL |
  • yatakekumi #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yatakekumi.blog82.fc2.com/tb.php/155-f276a521
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/11/09 09:07)

横浜市港北区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

  • 2013/11/09(土) 09:07:54 |
  • ケノーベル エージェント
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

yatakekumi

Author:yatakekumi
*矢武久実<Kumi YATAKE>

物語を紡ぐシンガーソングライター

~♪Schedule♪~

*~~~~~~~~~*

◆08/25(Fri)@HIYOSHI Nap(日吉)

◆09/27(Wed)@GRAPES KITASANDO(代々木・北参道)

*~~~~~~~~~*


~♪Info♪~

★2016年11月30日 1st full album『das älteste librarium ―最古の図書館―』発売!

★箱庭音楽劇場謹製 箱庭豆本『青いばらの手紙』を販売中!

★2015年2月よりiTunes,amazonにて楽曲配信がスタート!
CD通販、ダウンロードはHPから可能です。

最新記事

カテゴリ

*お知らせ (101)
*徒然 (44)
*好きなものの話 (9)
*寫眞 (27)
*森ノ外カラ【携帯】 (25)
*音楽 (11)
*未分類 (3)
*くまぶろぐ (11)

リンク

最新コメント

燈台小屋に訪れた方

月別アーカイブ

検索フォーム