*森ノ中ノ燈台小屋カラ*

Singer Songwriter 矢武久実の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

6/4 GRAPES 2マンランチライブ Merci !

      05-08-13-DH000047-pola01.jpg



6/4、 2マンランチライブ、ご来場ありがとうございました!


久々の土曜&苦手な昼のライブに出演した訳には、
ちょっとした実験があったからなのですが、
アナウンスも短かったので、忙しい時間を割いてご来場下さった方には、
申し訳なくも心から有難く思いつつライブに臨みました。


今回、ライブ中の写真はありませんが、
ちゃんとライブはやりました(笑)

冒頭の船の写真については、のちほど。

以下、頂いた写真です。




13320935_1085609478152217_1638400844871605777_o.jpg

GRAPES KITASANDO。

JR代々木駅から歩いて7分ほど、早足だと5分。
副都心線の北参道駅からは1分ほど。

ライブハウスに詳しい方には、ストロボカフェの上(地上階)にあります、
と言った方が判り易いですね。
その事実を知らず、先月初めて訪れてびっくりしました。

ストロボカフェはまだ行った事がないのですが、
弾き語りの師匠が震災復興イベントを5年に渡り、定期的にやっていたので、
行っていない方がおかしい場所なのに、
足が向かず(合わす顔がなく、苦笑)ご縁がなかった。

北参道という場所を、勝手にちょっと遠く感じていたのですが、
代々木と聴けばとても身近で、こんな所がいかにも東京らしさ。





13350486_1085628178150347_7044902967123736894_o.jpg

このお店の音楽プロデューサーに、動画界で話題のH ZETT M 氏。(これもびっくり)
気になる方は、どうぞネットで検索を。
この方の演奏を聴くと、速弾きや超絶技巧への憧れというか闘志をかきたてられます。
家のピアノも直ったので(※2月の話。これについてもまたいつか)
鈍ってしまった指をツェルニーやバッハに叱られながら復習中。






13320500_1085628188150346_6348851750605716834_o.jpg


*【6/4 Setlist】*

◆1st stage

1, Prologue(Instrumental.初披露)インストCDシリーズ「Preludes. 4」収録
2,『Walzer für Blaue Rosen』
3,『黄昏ワルツ』(Instrumental)
4,『月読の森』
5,【映像】『Silver Lining』
6,【映像】『光』


◆2nd stage

1,オルガニート・詩『最古の図書館』
2,『最古の図書館(Librarium)』
3,『Loireag -水の精-』
4,『Yu sontie ~輪廻~』
5,『草原と少年の船』(新曲)
6,『はじまりの唄』




いや、ふわふわしていましたね、やはり。

共演の北村瞳さんも明るいお人柄だったり、
そのサポートの伊藤詩織さんは去年、恵比寿.switchで対バンして以来の再会だったり、
というホーム感の空気に甘んじてしまった、と偉く反省しています。


先月のライブでやらなかった曲は、
みな半年以上振りの演奏になる訳で、
どれをやっても久し振り、のはずが、
自分の中ではそうでもなく。
(新譜に入れる予定の曲は、すべて同時進行で制作中なので言わずもがな聴きすぎている)


逆に、CD用のアレンジに馴染んでしまったので、
弾き語りをしながら、他の楽器の旋律が聴こえてしまったり、
それを指が弾きたがったりして(笑)色々混戦しておりました。


映像との『光』は、
前回ブログで書いた、宮城・石巻の旧北上川の中州に咲いていた桜の話をしました。
映像の中に出てくる花達の中に一枚だけある桜の写真を見つけた方は、
ライブ後にお声掛けください、と言いましたが、
発見者は今のところ、1名(笑)


桜探しゲームと化している『光』ですが、
もうじき春も終わるので、またしばらく封印します。





13393440_794325517364684_537523226_n.jpg

ランチはスパイシーなカレーでした。(伝聞。ありつけず......)



そして2nd stageでは、新曲『草原と少年の船』。

(冒頭の写真=今回のフライヤーの裏表紙。
2005年、ドイツ滞在中に行われた、世界の帆船が集まるお祭りにて)



これはインストCDの第3弾に入っている曲が元。
この時から、草原を行く船のイメージがあったものの、
自分のこれまでの唄とは少しテイストが違うので、
穏やかな曲に反してライブで歌うのが難しいと予想していました。

以前でいうと、『water waltz』という曲が同じような挑戦で、
いま制作中の新曲・もしくはお蔵入りになるか、という曲も、
その挑戦の第二段階というような曲なのですが、
自分が苦手とする声域や歌い方を多用していて、
特にマイクで拡張されてしまうとその良さを出すのが難しい。


『草原と少年の船』に至っては、単純な準備不足もありますが
(イイカゲン、前日まで歌詞が完成していない、という現象はやめにしたい)
次回は、もっと気持ちよく船に乗っていきたいです。


歌い易いか否か、という点においては、
歌い終わった後に「疲れた感」で一杯の『Yu sontie~輪廻~』などの方が、
断然伸び伸び歌えていて
(ただしこの歌い方や曲調は、故プロデューサーならNGを出していたかもしれない)

ピアノ演奏に悔いあれど、
この日のYu sontieの歌は、過去一番核に近付いた手応えがありました。
同じく何度もこの曲を支えてくれている敏腕PAさんもそれを感じたらしく、
「今日のは気迫がいつもと違った」とのこと。

そしてそんな時ほど録音・録画はしていない(苦笑)

ただ、今回気付けたのでそれを忘れずにいればいいだけの話なのです。
口で言うのは簡単だ(笑)





13340128_1085608061485692_4567776273315915072_o.jpg

前回に続き用意していたのに忘れた、豆本用の宣伝ポスター。
ですが、お手に取って頂けたり、興味を持ってくださる方もいて嬉しい時間でした。






13342162_794325510698018_1320213473_n.jpg

去年、箱庭音楽劇場で出演してくれた、ダンサーのRIEさんと*
滅多に本人を載せないブログで、
滅多にない近景。

RIEさんとも、また一緒にやれたら、というのがいつもの口癖で、
(その予定の共同企画が去年あったのですが、色々あって流れてしまった)
ダンスとのコラボは、また皆さんにも観て頂きたいなと念頭に入れて動いています。



そして、いつか全編映像付きライブをやりたい、
とMC中に言って退けていましたが、
やっと口外出来るくらいの可能性が自分の中で見えてきた、
ということなのだな、と自己分析中。



そんな訳で次回のライブ、7/22の『深々』では、
これまで以上に映像に特化したライブが出来たらいいなと思っています。
私の中で夏の『深々』は、涼しさを求める納涼祭でもあるので、
(といいつつ夏のライブはいつでもそうなのですが)
北欧にでも飛んでいけるようなステージを目指したいです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2016/07/22(Fri)@GRAPES KITASANDO(北参道・代々木)

『GRAPES KITASANDO presents -深々- 21

◆18:00/19:00 Open / Start
◆【出演】矢武久実(Pf,Vo) and more...
2013年より天窓.comfortにて度々出演していた『深々』シリーズがGRAPES KITASANDOにて復活します。
映像とのコラボやピアノ曲、矢武久実のライブ音響を数多く作り出してきた音響エンジニアの方との細かな音作りなど、
アーティスティックな面を重視したライブは、CDでは再現出来ない『深々』ならではの醍醐味があります。
現在最新の矢武の音楽を聴きたい方は是非ご来場下さい。



2016/08/12(Fri)@Five Pennies(長野県岡谷市)

◆【出演】小林未郁(東京) / 矢武久実(東京) and more...
長野県岡谷市にあるグランドピアノを擁したライブハウス「Five Pennies」。
2013年以来、再び同会場にて小林未郁さんと共演させて頂きます。
2年振りとなる長野でのライブ、どうぞお楽しみに。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




次回はようやくこの春のこと。

スタジオジブリの近藤喜文さんのこと、
仙台への鈍行一人旅など。



neuCIMG8466.jpg




neuCIMG8271.jpg








このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yatakekumi.blog82.fc2.com/tb.php/223-785c73a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

yatakekumi

Author:yatakekumi
*矢武久実<Kumi YATAKE>

物語を紡ぐシンガーソングライター

~♪Schedule♪~

*~~~~~~~~~*

◆07/06(Thu)@GRAPES KITASANDO(代々木・北参道)

◆08/25(Fri)@HIYOSHI Nap(日吉)


*~~~~~~~~~*


~♪Info♪~

★2016年11月30日 1st full album『das älteste librarium ―最古の図書館―』発売!

★箱庭音楽劇場謹製 箱庭豆本『青いばらの手紙』を販売中!

★2015年2月よりiTunes,amazonにて楽曲配信がスタート!
CD通販、ダウンロードはHPから可能です。

最新記事

カテゴリ

*お知らせ (99)
*徒然 (44)
*好きなものの話 (9)
*寫眞 (27)
*森ノ外カラ【携帯】 (25)
*音楽 (11)
*未分類 (3)
*くまぶろぐ (11)

リンク

最新コメント

燈台小屋に訪れた方

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。