*森ノ中ノ燈台小屋カラ*

Singer Songwriter 矢武久実の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

*3/8(Wed) Elpis 結成初公演*

Elpisflyer.png

年末からやっている映像制作が終わらないためにすべてが遅れておりますが、
自分の制作はこの辺りでひとまず打ち止め。



さて、3/8(Wed)は、2年ぶりに恵比寿天窓.switchに出演します。

箱庭音楽劇場の公演にふさわしい、
暫定一番の劇場らしいハコであると思っているswitchですが、
今回は、過去にそれぞれコラボのある、相原邦弘さんとRIEさんと3人で、

Elpis

というユニットを作りました。



発端は、私が歌う「スノードーム」を梨絵さんと踊りたい、
という相原さん発言からだったと思うのですが、
(結構前なので曖昧やも。。。違ったら相原さんごめんなさい(笑))
RIEさんとも2年前の共演以来、またやりましょう、という話はしていて、

今回やっと色々なタイミングが揃いました。



という訳で、手前味噌ながら『スノードーム』を基点に、
約45分間、ノンストップの舞台作りに挑戦中です(現在進行形)


箱庭音楽劇場もそうですが、
【ライブ】と称するよりは、【公演】が近い、
MCなし・説明なしの、
音楽と歌と踊りで送る一夜限りの舞台です。



演奏曲は3人の持ち曲入り混じり、
初見の方には全くどれが誰の曲なのか判らない事必至です(笑)


更に今回は、
相原さんが私の曲をリアレンジしオケを作って頂いたり、(それを私がカヴァーする気分)
梨絵さんの曲を私がリアレンジさせて貰ったり、
相原さんの曲を受けて、映像(Kinetic Typography)に挑戦させて貰ったり…


まだまだ色々あるのですが、
とにかく二度とない内容ですので、是非ご来場頂けたらと思います(毎回言っていますね、この台詞(笑))




(……音楽やら制作やらで初の試みというのは耐性もあり大口を叩けるのですが、
私、今回 『王女』役を与ることになりまして、
それを告知している自分にも、心のざわめきが止め処ない訳ですが、
衣装やら人生初のウィッグやら、
珍しいもの見たさを満たすことは間違いなし(笑))








~踊りと音楽で紡ぐ 幻想的な雪の王国の物語~


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◆2017年03月08日(水)@恵比寿天窓.switch

『感性の先に見えるもの』

【出演】櫻-sakura-/優理/Elpis
【時間】18:30 op/19:00 st
【Ticket】¥2,400(1ドリンク¥600)

・恵比寿天窓.switch
http://otonami.com/switch_top
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-28-4 B1F
TEL 03-5795-1887

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・【facebook イベントページ】
https://www.facebook.com/events/1720334664924081/


~~*【Elpis】*~~

◆矢武久実 -Kumi YATAKE-(Music&Vo.&Pf.&Movie)
http://yatakekumi.web.fc2.com/

◆相原邦弘 -Kunihiro AIHARA-(Music&Vo.&Pf.&Dance)
https://sites.google.com/site/9216vr/

◆RIE(Vo.&Dance)
http://yaplog.jp/pbrie/

~~~~~~~~~~~~~~~~






束の間に学生時代の友人と久々のお茶をしたり。

     PhotoGrid_1486463142901.jpg

去年は本当にこういう時間と心がなく、
イベントや映画館に行くのも封印していたのに(先月解禁)
思い返すと展覧会には幾つか行っていた模様。


昔から気持ちが沈んでしまうこの時期ですが、
今年は企画のお陰で、打ち合わせやら制作やらで引き上げられている心持ちです。

ただ、ちょっと体調は気にかけつつ。。。





ライブ情報、増えました。
来て頂きたいライブばかりで困ってしまいますね。
生のグランドピアノがある場所にこだわっているのですが、
あらためて考えると、本当に有り難いことです。



~~~☆今後の予定☆~~~

03/08(Wed)@恵比寿天窓.switch
18:30 op/ 19:00 st
踊りと音楽のコラボユニット【Elpis】(相原邦弘&RIE&矢武久実)として初出演。


04/02(Sun)@GRAPES KITASANDO(代々木・北参道)
12:00~
『ピアノと言の葉 第二話』
昨秋に続き、語りとピアノのコラボユニット(矢武久実&菅野秀之)として出演。


New!◆05/05(Fri・祝)@上野の森キリスト教会(上野)
13:30 op/14:00 st
世界3大ピアノの一つ、ベーゼンドルファーを擁した教会でのイベント。


◆05/10(Wed)@GRAPES KITASANDO(代々木・北参道)
19:00~
因みに、GRAPESのピアノも、世界三大ピアノの一つ、スタインウェイ。
更なる新曲を引っさげソロ出演。





ではまた、このところずっとやっている映像制作に……




このページのトップへ

* 1/31@GRAPES 歌い始め

DSCN0494mini.jpg

空に向かう 冬の紫陽花





年始の挨拶を控えるにしたってほどがあるだろう。


三箇日の内に、ずっとやりたかった歌入れを8曲(勉強と遊びを兼ねた)したり、
年末から始めた映像制作にも取り掛かり、
CD作業につぎ込んで停滞していた他の制作ができる喜びを感じながら、
そろそろSNS解禁を、と思いつつ、
群馬に行った翌日、ダウンしました。久し振り。


風邪で40℃近くを記録したのは初めてだったので、
苛まれつつも愚かにテンションが上がる瞬間もありましたが、
(ここにこうして書いている時点でまだテンションが上がっている証拠。小学生か(笑))


まぁ、高熱じゃ何も出来ないですね。
聴覚さえ働けば、音楽を聴くのに丁度良い機会なのに、
こういう時聴きたい音楽は、精神的にはマイナスに働くので私には難しい。
(学生時代、インフルで死にそうな時に、
当時の自分の至高癒しアーティスト”Libera”に救いを求めたら、
冗談でなく、このまま召されるんじゃないかという感覚に落とされて、
それ以来、リベラを聴くのがちょっと恐くなってしまった。小学生か(笑))


音楽の力は姿・形にないゆえ、各々の抽象的な、偏りのある感情媒体として、
朧気で時にはぞんざいな場所に置かれているように思えるけれど、
薬にも毒にもなることを知っているから、
気をつけて扱わないといけない。

それは、聴くときも作るときも奏でるときも同じ。



巷ではインフルやノロが大変猛威を振るっているので、まだまだ気は緩められませんが、
これを読んで下さっている皆さんのご健康をお祈りしております。




さて、

喉に影響が無かったことが幸い、
結局、何の風邪だったのかは医者も明言できず不明に終わりましたが、
風邪の始まりに同時に痛み出したひざの古傷(中学生の頃、半月板損傷をやっている)
の方が一向に回復せず、ちょっと心配です。
(これもライブには支障ないのがまだ幸い)


今一番の気掛かりは、
明後日(日付変わり明日)のライブに新曲が間に合うかどうかです。(聞いたことのある文句)
自分の中で、新しい挑戦(特に声の面で)をささやかにしている曲なので、
中々に去年も結局書けずに終わってしまったのですが、
今回こそと思いながら、四苦八苦。



この春、4月までのライブ予定の中では、
おそらく唯一のソロ出演になると思うので、
気侭に、けれど、
新しいこと、今出来ることしたいことを、
悔いなく出来ればと思います。

お時間ありましたら、是非。

切手も正式販売スタートです*(笑)
DSCN0451.jpg




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2017/01/31(Tue)@GRAPES KITASANDO(北参道・代々木)

『GRAPES KITASANDO presents 北参道音彩 -neiro-』
◆18:30 Open / 19:00 Start
◆【出演】陽子∞ / 鍋島萌子 / 矢武久実 / 井上水晶-mia-
◆【Charge】¥2,500 (+1ドリンク&1スナック¥1,000)


*GRAPES KITASANDO
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-3-11 ニューベリー千駄ヶ谷1F
・Tell / Fax:03-6447-0160 / 03-6447-0161
・営業時間 LUNCH 11:30~16:00(L.O.) / DINNER & LIVE 18:00~21:00(L.O.) / BAR 21:00~MIDNIGHT


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




『光』
の映像に出てくる写真を、去年のライブで1枚だけ変更しましたが、
今回もちょっと手直ししています。

元々の最初の仮タイトルが、
『花のこころ』
だったので、
MCで余裕があったら、またそんなお話を。

WS000000.jpg




~~~☆今後の予定☆~~~

03/08(Wed)@恵比寿天窓.switch
18:30~(予定)
踊りと音楽のコラボユニット(相原邦弘&RIE&矢武久実)として出演。

04/02(Sun)@GRAPES KITASANDO(代々木・北参道)
12:00~
『ピアノと言の葉』第2弾、
語りとピアノのコラボユニット(矢武久実&菅野秀之)として出演。



このページのトップへ

12/29@ GRAPES ありがとうございました*

15780788_920091564788078_7437041064743520404_n.jpg
スノードーム熱唱中。



12/29@GRAPES KITASANDO ありがとうございました*




ライブ前のちょっとしたドタバタをfacebookページに書きましたので、
お時間ありましたらそちらも是非覗きにきてください。
戦友・相棒ブーツとの別れの瞬間でした。
https://www.facebook.com/yatakekumi.musik/







【Setlist】
1,『Stellares Lied -星の唄-』(アカペラ)
2,『灰色MÄRCHEN』
3,『Loireag -水の精-』
4,『Yu sontie ~輪廻~』(オケ+ ピアノ)
5,『月読の森』(映像+オケ+ ピアノ)
6,『スノードーム』(オケ)
7,オルガニート(『Stellares Lied -星の唄-』)~ 『夜明け』(オケ+ ピアノ)



今年はライブでの新曲披露が何と1曲のみ。。。

如何にレコーディングで頭が一杯だったか、という2016年でしたが、
CDもようやく物販に並び、もうこれでリリース(お別れ)ということで、
締めのライブはどうしても新しい事をやりたい気持ちがありました。
(毎回のライブで最低一つは新しいことをやろうと思っていますが)



そんな訳で、今回の初挑戦は、

・Stellares Lied -星の唄- をアカペラ
・Yu sontie ~輪廻~ のCDオケ&ピアノ弾き語り
・夜明け の同じくCDオケ&ピアノ弾き語り

そして、3年振りのスノードームのオケ歌唱でした。




スノードームを歌わなくなった理由は幾つかあり、
4年前に亡くなったプロデューサーと最後に作っていた音源であったこと(ここだけの話、実は未完成)
歌える情況でなかった当時、訃報を聞いた翌月に奥山善生さんのレコ発ライブ(深瀬人寛さんと共に出演)で、
覚悟を決めて半年振りにライブを再開、
その時初めて新曲としてオケと共にこの曲を歌ったこと。(MCで涙の失態)
そして、そんな2012の春から2013年11月のレコ発ライブまでは、
もういいだろうというくらい、歌ったこと、
その意も込めた2013年のレコ発で、CDリリース(お別れ)、(続・MCで涙の失態)


自分が作った曲に差別は無いのですが、
この曲はハイペースで消耗してしまった気がして、
自分の弱さを克服しない限りは封印しようと思っていました。



ここで改めて話題にしなくても、何年か歌っていない、という曲は他にもあるのですが、
スノードームに関してはちょっとその理由が違ったので、
今回、敢えて話題にしました。


そして、そんな曲を、踊りと共にコラボしたい、と随分前から言ってくださっていた、
相原邦弘さんとRIEさんと、
来年3/8に恵比寿天窓.switchにて披露します。
(うまく告知に繋がった気がする!(笑))


過去にそれぞれコラボしているお2人ですが、3人で、というのは念願で、
芸術性を高めたステージに出来たらと今からわくわく企てています。

『スノードーム』という曲の本来の世界観を冷静に純粋に思い出すためにも、
自分がライブでイメージ付けてしまった人間的な目線を、
先ずは一人のライブで昇華しなくては、
というのが、今回歌った所以の一つでもありました。




ライブ後、嬉しい感想やCDを手に取って頂いてとても嬉しかったです。



15781133_920090391454862_7486509075502639044_n.jpg
新CDの中では一番最近に書いた曲、『月読の森』と共にあった一年でもありました。
古き善き日本の文化にもっと触れていきたいと思います。





さて、来年のライブ情報は、こちら→のプロフィール欄と、
HPにてお知らせしております。(久し振りにTop画像も新装)


直近は、1/31に決まりました。

くま達による新年のごあいさつ動画を恒例にしたかったのですが、
今年は喪中ということもあり、静かに過ごさせていただきたいと思います。
2016年の新年ごあいさつver.はYoutubeの海に延々と野放しになっていますので
よければそちらで正月感を味わって貰えたら幸いです(笑)

豆本制作や新曲制作なども進めつつ。。。


皆様、どうぞ良いお年をお迎えください*





このページのトップへ

12/29 今の思いを込めた45分間を。

DSCN0432.jpg

近影。
先週の音楽友人達との散歩にて勝手に自由行動をする協調性のないワタクシ。
(相変わらず真っ黒で闇と同化していますが当人です)





ようやくCDが完成して1ヶ月。
12月は、その後の制作に追われながら、
少しずつ今年の制作期間に控えていたやりたい物事を解禁したりして、
あっという間の歌い納めライブが明後日(日付も変わりもう明日)。



今年は、都内のライブはGRAPES KITASANDOさん1本に絞りました。

本来は、昨年から引き続き
【CDが出来なければ基本的にライブをしない】
心持ちであったのが正直なところであったゆえです。

振り返ってみると、今年の歌い始めは5月。半年振り。初の会場GRAPES。
2016年はほぼ後半のみの活動でした。

前半は、ここのブログもほぼ放置、というか書いたけど消したり下書きで終わる、という事が数度。
外の世界より内の世界を見つめて、すっかり発信してはいけない者になっていました。



3月の誕生日、中学生の頃から尊敬しているジブリのアニメーター、
故・近藤喜文さんが生前通っていたという喫茶店へ初めて行きました。

(東京に引っ越して10数年、近藤さんが住み、画集に残した町は、
行こうと思えばすぐに行けるほどの近さでした。
とっておきだから、簡単に叶えたくなくて、とっておいた。)

4月、宮城・石巻で開催されていた近藤喜文展に一人で小旅行に出ました。
とっておき、という魔法を使わなければ乗り越えられないような、情況でした。


そして5月、230分をかけて列に並び、伊藤若冲の絵と対峙。
極論であろうと、そんな情況の自分が心から共感し対話できる唯一の人物でした。
江戸時代を生きた人の作品に、掬われ、正され、励まされ、
この心の行き先を突き詰めるほど、出てくる結論は崇高に残酷なもので、

何にせよ、CDを完成させなければ、何処へも行けない、

という事だけは明確な最優先事項でした。





もうこの世にはいない人から聴こえる音楽に、
呼ばれ導かれ、

居場所は、生きるべき世界は……





明日、2年振りに『スノードーム』という曲を歌います。

その時の教会ライブも、1年振りの演奏(稀なピアノ弾き語り)だったので、
ほぼ3年はまともに歌っていないことになるのですが、
自分の中で軽々しく歌えるものではなく、
心を消耗してしまう曲でもあり、
2013年のレコ発を最後に、歌い尽くして疲れてしまったというのが正直なところでした。
そして何より私はこの曲絡みで2度もステージで泣き顔を曝してしまっているので(苦笑)
そんな恐怖も少し植えつけてしまって、曲には申し訳なくも封印して今日に到っています。



年内の歌い納めにずっしりしっとりしすぎじゃないか、と危惧しつつも、
真摯に、今一人で自分が歌えること、そしてこれからの景色を見つめたライブにしたいと思います。


ご来場、お待ちしております。




==========================

2016/12/29(Thu)@GRAPES KITASANDO(北参道・代々木)

『GRAPES KITASANDO presents *Twinkle Gift*』

◆18:30 Open / 19:00 Start
◆【出演】碧井愛莉 / 北村瞳 / 矢武久実(19:55~)
◆【Charge】¥2,500 (+1ドリンク&1スナック¥1,000)


2016年最後のライブは、延期していた1st full album『das älteste librarium -最古の図書館-』も物販に揃え、
賑やかにお送りします。今年一年の思い込めて。どうぞお楽しみに。

*GRAPES KITASANDO
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-3-11 ニューベリー千駄ヶ谷1F
・Tell / Fax:03-6447-0160 / 03-6447-0161
・営業時間 LUNCH 11:30~16:00(L.O.) / DINNER & LIVE 18:00~21:00(L.O.) / BAR 21:00~MIDNIGHT


========================






さて、後半はテンションを上げてのグッズ紹介です!



DSCN0436mini.jpg

そして先日から少しずつお渡ししている、【9/30レコ発ライブ来場特典セット】(適当に命名。※CDは付きません(笑))
ご来場下さった方のみに配布しております。

ライブが終わってから、そのライブのフライヤーを作る、という事を初めてやりました……

これまで、私がライブハウスで「これがスタート」と決めた2010年のライブから、
一度も欠かさずフライヤーを作ってきたというのに、
此処へ来て、しかも初めての自主企画レコ発に何も用意できなかったという不甲斐無さ。

レコ発前の、あの毎日PCと向き合いながら朝日を迎えた日々はちょっとまだ振り返りたくありません(苦笑、自業自得である)

予約特典、という名目で、
小冊子『雨森珈琲のオレグラッセ』というお話を書きました。

こちらは、序章という扱いで、本編は来年、豆本化を予定しています。
豆本第二弾なので、第一弾よりスキルアップしたものを作らねばと画策中。
オレグラッセとは、レコ発ライブで会場のGRAPESさんが当日コラボドリンクとして出して頂いたアレンジ珈琲です。

振り返るだに、あの日にこの諸々が揃っていなければ意味がないのにと思いつつ。。。






そしてもう一つの特典がこちら!(写真・左)

DSCN0449.jpg

レコ発関連商品、
箱庭音楽劇場×日本郵便のコラボによる、
箱庭豆CD『das älteste librarium -最古の図書館- 』(来年1月、通常発売予定。※実際の音楽CDは収録されません)
の先行販売を12月29日より、HP・ライブ物販にて承ります。


こちら、初回数量に限りがあるので、
先ずは、レコ発にいらっしゃった方向けに先行販売をしたいと思っています。

(ただ、明日のライブにいらっしゃった方にも、
その上で数に余裕がありましたらお手に取って頂きたいなとも思いますので、
物販にてお声掛けください。とひっそり宣伝)


通常販売は、年明け以降、こちらでお知らせします。




CDじゃないのに、箱庭豆CDって一体、
と思われていることと思いますが、

写真で伝わるでしょうか、

DSCN0434.jpg

小さいものが好きという観点と、転勤族ゆえの文通族ゆえ、
学生時代、切手の世界にハマりまして、

目白の切手博物館にも何度か行っているのですが、


この度

ずっと念願であった、「日本郵便」さんと夢のコラボ!(自己満足が物凄いですね(笑))
CDジャケットを切手にして頂きました。実用出来る本物です。



DSCN0450mini.jpg

今回の新アルバムをなるべくそのままミニチュアで再現したジャケットに、
52円切手(シールタイプ1枚)が封入されています。

見た目は小さいCDジャケットなので、
【箱庭豆本】に続き、【箱庭豆CD】という名目。です。




DSCN0451.jpg

こんな感じで入っています。

自己満足を突き詰め己の首を絞めた結果、
正直とても面倒な作りになってしまったので、
初回20個限定としました。

皆様の反応を伺いつつ、今後の展開は考えていこうと思っております。






……と、音楽以外の制作も盛り上げつつ、

年内最後のライブ、45分間、心を込めてお届けします。
年末の慌ただしい中ではありますが、お時間ありましたら是非。お待ちしております*


このページのトップへ

*明日11/30 発売開始致します!*

WS000000mid.jpg

レコ発からぴったり2ヶ月。
待って下さっていた方、本当にお待たせしました。

箱庭音楽劇場管理局、影の支配人(告知担当)の黄昏ペンギンです。
色々がギリギリの状態ながらに、大事なお知らせを先ずはこちらで。


1st full album  『das älteste librarium -最古の図書館-』 明日からHPにて発売開始致します。



HPの商品ページなど、現在同時進行で準備しておりますので、
これを読まれている現在はまだ更新されていない可能性もありますが、
是非覗きに来て下さると嬉しいです。

ライブでの物販は、12/29(木)@GRAPES KITASANDOから。
HPにてお取り置きのみの予約も承ります。


*Yatake Kumi Official Website*
http://yatakekumi.web.fc2.com/


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*矢武久実 1st full album
『das älteste librarium -最古の図書館-』



【収録曲】

1. ―Prolog~最古の図書館(librarium) in organette~―
2. 最古の図書館(librarium)
3. Loireag -水の精-
4. Walzer für Blaue Rosen (箱庭音楽劇場公演(2015年5月7日)『青いばらの手紙』より)
5. Yu sontie ~輪廻~
6. ―Intermezzo―
7. 祈雨 -kiu-
8. 月読の森
9. 夜明け
10. 茜
11. 光
12. ―Epilog~追憶の庭~―


●11月30日発売、12曲収録 ¥2,400

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



並行して、各曲の試聴とPVも準備中です。それぞれこちらのサイトにupしていきます。
●試聴 【Myspace】https://myspace.com/yatakekumi/music/albums
●PV 【Youtube】https://www.youtube.com/user/miniaturgarten/videos


なぜ、急に同時進行で稼動しているかと申しますと、
渦中のくまさん(矢武)が急にCDのFix(完成)宣言をし、ただちに告知せよとのお触れを出したためです。
こちらの準備が整っていないままに世の皆さんに大事なお知らせをするのは、
私の信条として許せないと同時に、既に、
「レコ発ライブでレコ発しない」
という不信感の前科が当管理局にはありますので、
行動は慎重にならざるを得ないのが常というものです。

ただ、くまさんには、
「ただちに」
という事の方が優先事項であり、何なら11月中であることが大事なようですので、
こんな夜中に風車小屋に呼ばれてパソコンと向き合う事になっております。
(かおるさんとShokolaさんもお手伝い中)

後日、CDの内容など本人がこちらに何かしら記すとは思いますので、
今夜は事務的告知のみで失礼します。



※9/30レコ発ライブ@GRAPES KITASANDO にお越し下さった方

CDのご購入に関係なく、ご来場下さったすべての皆様に、
当日お渡しする予定であったフライヤー(セットリスト・出演者情報記載)、
予約特典(箱庭豆冊子『雨森珈琲のオレグラッセ』)を送付・又はライブ物販にてお渡しさせて頂きたいと思います。

また、レコ発関連商品、箱庭豆CD『das älteste librarium -最古の図書館- 』(来年1月、通常発売予定。※実際の音楽CDは収録されません)
の先行販売を12月29日より、HP・ライブ物販にて承ります。
こちらに関しての詳細はまた後日。
お渡し予定などは個別に矢武からご連絡いたしますので、もう暫しお待ちください。



という訳で、取り急ぎの告知一報を黄昏ペンギンよりお送り致しました。
各々のお知らせは、その都度こちらでお伝えしていきます。
しばらく風車小屋の灯りは消えそうにありません。。。

【黄昏】
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

yatakekumi

Author:yatakekumi
*矢武久実<Kumi YATAKE>

物語を紡ぐシンガーソングライター

~♪Schedule♪~

*~~~~~~~~~*

◆07/06(Thu)@GRAPES KITASANDO(代々木・北参道)

◆08/25(Fri)@HIYOSHI Nap(日吉)


*~~~~~~~~~*


~♪Info♪~

★2016年11月30日 1st full album『das älteste librarium ―最古の図書館―』発売!

★箱庭音楽劇場謹製 箱庭豆本『青いばらの手紙』を販売中!

★2015年2月よりiTunes,amazonにて楽曲配信がスタート!
CD通販、ダウンロードはHPから可能です。

最新記事

カテゴリ

*お知らせ (99)
*徒然 (44)
*好きなものの話 (9)
*寫眞 (27)
*森ノ外カラ【携帯】 (25)
*音楽 (11)
*未分類 (3)
*くまぶろぐ (11)

リンク

最新コメント

燈台小屋に訪れた方

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。